塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

沖縄県警宜野湾署の巡査長が一般人に対して殴る・蹴るの傷害事件を起こす

2021年10月13日

沖縄県警宜野湾署の25歳男性巡査長が、那覇市前島の住宅街で同僚と待ち合わせをしていた会社員の男性2人に近づき、突然1人の臀部に足蹴りを加え、止めに入ったもう1人の男性会社員の顔面を殴りつけたとして、傷害の容疑で緊急逮捕されました

 

 

「酔っぱらいに殴られた」との110番通報を受けた宜野湾署の職員が臨場したところ、事件現場から170mほど離れた路上で男性巡査長に職務質問して逮捕に至りました。

 

職務質問を受けた時の男性巡査長は酒に酔った状態で、「酒に酔って覚えていない」と容疑を否認しているということです。

 

男性巡査長に襲われた会社員は全治日数不詳のけがを負いました。

 

 

 

沖縄県警監察課のコメント

「今後の調査で明らかにしていく」

「法令を順守すべき警察官がこのような事案を起こしたことは誠に遺憾であり、被害者および県民の皆様におわび申し上げます」

                                       

 

警察官は組織暴力団員と変わりがありませんね

 

地方公務員の採用基準を見直すべき時が来ています