塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

静岡県警島田署の巡査長が警察官舎の隣室に侵入して逮捕

2021年10月12日

静岡県警島田署の地域課に所属する26歳の男性巡査長が、2021年10月11日の22:30頃に居住している藤枝市緑町1丁目にある警察官舎の隣室ベランダに侵入したとして、住居侵入の疑いで逮捕されました

 

 

警察官舎の隣室に住む女性警察官が不審な物音に気付き「ベランダに人が入ってきた」と藤枝署に通報したことで事件が発覚しました。

 

通報を受けた静岡県警島田署の署員が現場に臨場した際にはベランダは無人でしたが、隣室の26歳男性巡査長に任意で事情聴取したところ容疑を認めたようです。

 

 

静岡県警島田署の26歳男性巡査長は、事件前日の11日は週休日で酒を飲んでいたということです。

 

 

 

静岡県警の高橋誠首席監察官のコメント

「警察官として言語道断で厳正に処分する。」

「職員の指導教養を徹底し、再発防止に努める」

                                       

 

酒に酔った上での犯罪行為のようなので、悪質性が低いようにも見えますけど

 

地域課が現場に臨場するような事件を、地域課の警察官が起こしました

 

警察官の資質も覚悟も無い人材が、普通に警察官になれてしまう現行の制度には問題があります