塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

全国交通安全運動期間中に群馬県警本部長が人身事故を起こす

2021年9月23日

全国交通安全運動期間中(9月30日まで)であるにもかかわらず、群馬県警の千代延晃平本部長(50歳)が、休日の運転で人身事故を起こしました

 

 

千代延晃平本部長は群馬県前橋市柏倉町の林道を自家用車で走行中に、林道脇に座って休憩中だった治山工事の男性作業員を乗用車ではね、左腕打撲などの軽傷を負わせた疑いがもたれています。

 

 

 

群馬県警 千代延晃平本部長のコメント

「けがをされた被害者の方にお見舞いとおわびを申し上げます」

「本部長の立場で事故を起こしてしまい、大変申し訳ない」

 

 

読み方:千代延晃平(ちよのぶ こうへい)

                                       

 

加害車両:林道を走行中

被害者:林道脇に座って休憩中だった治山工事の作業員

 

関東とは言え、群馬県ならではの交通事情があるのでしょう

 

 

運転するという行為が他人と同じでも、人身事故を起こせば、その結果によって処罰されます