塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

陸上自衛官の後藤正陸曹長が空き巣に入り近隣住民に取り押さえられる

2021年9月20日

陸上自衛隊武山駐屯地に所属する後藤正陸曹長(53歳)が、横須賀市の住宅に空き巣に入り、現金29万6000円を盗みだしました

 

現金の入った封筒を持った状態で住宅の窓から出てきた後藤正陸曹長と、空き巣被害にあった家の住民が帰宅して鉢合わせとなり、住民が数10m追いかけて取り押さえました。

 

 

後藤正陸曹長を取り押さえた男性は、警察が臨場するまでの15分間、1人で後藤容疑者を押さえ続けました。

 

 抵抗されたため自らで110番通報する余裕はありませんでしたが、「泥棒を捕まえた」と大声で叫んで、近所の住民に110番通報を求めました。

                                       

 

捕まれば「空き巣」で窃盗・住居不法侵入、場合によっては器物破損も付きますが

 

もし、取り押さえられた際に相手にケガをさせた場合は「強盗致傷」となり、刑罰が重くなります

 

被害金額に関わらず「たたき」は重いですよ

 

 

 

税金で体を鍛えている自衛官が空き巣事案ですよ

 

公務員は生活が安定しているはずなんですけどね