塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

静岡地検の30代検察事務官がバス車内で痴漢

2021年9月14日

静岡地検の30代検察事務官が、通勤途中のバス車内で女性の胸などを触る痴漢行為におよびました

 

 

静岡地検の30代検察事務官は容疑を認めており、書類送検されたものの、刑事処分としては不起訴となりました。

 

 

2021年9月13日付で停職2カ月の懲戒処分となり、静岡地検依願退職しました。

                                       

 

政治屋が政治家に甘いように

検察は検察関係者に甘いです

 

 

同種の犯罪行為であっても、不起訴になる人が居れば、起訴される人もいる

公権力なのですから説明責任があるはずです

 

 

準強制わいせつ事案は刑罰が重くなっています

なぜ検察関係者は不起訴なのか

公権力が公平に機能していないのではないか