塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

和歌山県岩出署留置管理課の堀本祐孝巡査が酒気帯び運転で現行犯逮捕

2021年9月7日

和歌山県岩出署の留置管理課に勤務する堀本祐孝巡査23歳が、飲酒運転により道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕されました

 

 

和歌山県警交通指導課によると

堀本祐孝容疑者は2021年9月7日午前1:30頃、岩出市根来の県道を走行中に、交差点で方向指示器による合図を出さずに交差点を左折しました。

 

付近を巡回中だった岩出署の警察官が、堀本祐孝巡査が運転する車の違反行為を現認して車を止めました。

 

堀本容疑者の呼気を調べたところ、基準値以上のアルコールが検出され現行犯逮捕となりました。

 

 

堀本祐孝巡査は2021年9月6日は仕事が休みで、翌日7日は勤務予定だったようです。

 

 

 

大野矢雄首席監察官のコメント

「警察官としてあるまじき行為で、県民の皆さんにおわび申し上げます」

「捜査・調査の結果を待って厳正に対処します」

                                       

 

留置担当者ですので捜査には関与していない訳ですが、警察官としてあるまじき行為です

 

和歌山県警はどの面下げて飲酒運転を取り締まるのでしょうか

 

 

実名報道、にぎり(もみ消し)無し、だけは評価します

当たり前の事ですけどね