塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

隔離期間中に外出したインド人商船乗組員が強制わいせつ容疑で逮捕

2021年8月25日

入国後14日間の隔離期間中に無断で外出して、10代の女子高校生の体を触るなどしたとして、インド人商船乗組員のビジャヤランガム・ビジャヤサラティ(40歳)容疑者が強制わいせつ容疑で逮捕されました

 

 

インド人船員のビジャヤランガム・ビジャヤサラティ容疑者は、隔離措置として宿泊していた東京都大田区蒲田にあるホテルから無断で抜け出して、2021年8月19日の夕方頃に大田区内の衣料品店で女子高生に声をかけた上で胸を触った疑いがもたれています。

 

 

逮捕後に押収されたビジャヤランガム・ビジャヤサラティ容疑者のスマートフォンには、別の制服女子高生が写った画像が保存されており、警視庁蒲田署は余罪についても調べています。

 

 

 

 

ビジャヤランガム・ビジャヤサラティ容疑者は

「女の子に触りたかった」

と容疑を認めています。

 

                                       

 

隔離期間中に外出できるという事実

 

犯罪行為によって明るみに出たが、日本人の行動自粛の裏で外国人が自由に動き回っていたという事だろう