塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

陸上自衛隊守山駐屯地の男性自衛官が暴行容疑で逮捕

2021年7月19日

陸上自衛隊守山駐屯地に配属されている37歳の男性自衛官が、友人ら5人と河川敷で花火をしていた男子大学生に対する暴行容疑で逮捕されました

 

 

河川敷で花火遊びをしていた20歳の男子大学生の腰を蹴るなどした疑いがもたれています。

 

男子大学生は無傷だったようです。

 

 

 

 

警察は男子餌自衛官が花火の音に腹を立て犯行に及んだとみて捜査を進めています。

 

 

 

陸上自衛隊守山駐屯地の37歳男性自衛官 [M・T] さんのコメント

「暴力は振るっていない」

と容疑を否認しています

 

                                       

 

容疑者は否認しています

 

「暴行された」「容疑者は酒臭かった」

これは証人の言であり、証人が真実のみを話すという根拠はありません

 

 

被害者の立場に立った人間が、好き勝手にマウントを取る

 

日本はえん罪大国です

 

 

現役の自衛官に暴行されたとして、無傷などがあり得るのでしょうか

 

可能性はあるのですが、考えにくい