塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

三重県四日市市の地方公務員 下村佳生が女児を盗撮して逮捕

2021年7月下旬

三重県四日市市の地方公務員で下村佳生(46歳)容疑者が、三重県東員町のショッピングセンター内にあるゲームセンターで遊んでいた10歳未満女児のスカートの中をスマートフォンで盗撮したとして逮捕されました

 

 

犯行は2021年7月22日に行われ、下村佳生容疑者は公立学校共済組合の組合員証を所持していたという事です。

 

公立学校共済組合の組合員証は、公立学校や教育委員会などの職員が加入するものです。

 

 

 

下村佳生容疑者は取り調べに対して黙秘していますが、盗撮に気づいた女児の母親が警察に通報し、捜査関係者がショッピングセンター内に設置された防犯カメラの映像などを調べたことによって逮捕に至りました。

 

 

 

                                       

 

容疑者は黙秘しているようですが、警察は防犯カメラの映像を押さえているので言い逃れは難しいでしょう

 

 

 

公務員に対して税金を使って厚遇しているのは、公務員による犯罪の抑止が目的なのです

 

これだけ公務員による犯罪行為が激増しているのであれば、公務員に対する厚遇が犯罪の抑止にならないという認定をするべきでしょう

 

現状では公務員の報酬保護は、政権与党の票田にするためとしか言えません