塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

和歌山県警の讃岐真生巡査部長が女性に対する盗撮と傷害の容疑で逮捕

2021年7月28日

和歌山県警の讃岐真生巡査部長が、公務としての出張中に飲酒をした上で、面識のない女性に対して盗撮を行い、盗撮を通報しようとした女性のスマートフォンを奪い取る際に女性に対してけがを負わせたとして傷害の容疑で逮捕されました

 

 

事件は大田区京浜急行天空橋駅の近くで発生し、讃岐真生(35歳)容疑者は「紀州ドン・ファン事件」の捜査の為に出張中でした。

 

 

和歌山県警捜査1課の讃岐真生巡査部長に盗撮されスマホを奪われた女性は、被害後に近くの交番に相談しました。

 

 

警視庁は盗撮についても、都の迷惑防止条例違反容疑で立件する方針です。

 

 

 

讃岐真生容疑者のコメント

「お酒を飲んでムラムラしていた」

「コンビニ店に出掛けた帰りに好みの女性を見つけ、盗撮しようとした」

 

                                       

 

公務としての出張中に飲酒するだけでも問題です

 

罪なき女性を盗撮して、通報を妨害するためにスマホを強奪して傷害を負わせる

 

これは強盗致傷で立件すべき事案だと考えます