塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

兵庫県警伊丹署が学習塾経営者の男性を公務執行妨害の容疑で逮捕

2021年7月12日

学習塾経営者で49歳の男性が、兵庫県警伊丹署に公務執行妨害の容疑で逮捕されました

 

 

公務執行妨害の容疑で逮捕された男性は、兵庫県伊丹市内の路上で車を運転中に、路肩にいた兵庫県警伊丹署の巡査部長と何らかのトラブルになったようです。

 

 

その後、兵庫県警伊丹署内で事情を聞いていた巡査部長の首をつかんだとして、公務執行妨害の現行犯で逮捕となりました。

 

 

 

 

新聞社は、逮捕された男性が経営する学習塾の情報を一部報道しました

学習塾のホームページでは「受験指導の基本は人間性からです!」という文言を使用しているようです

 

 

                                       

 

報道されている情報は全て警察側の言い分です

 

真実かどうかは分かりません

 

 

 

否認して勾留期間が長くなった末に有罪になるよりは

 

容疑を認めて「早く終わらせる」という考えに至る人も多いと思います

 

 

 

現職警察官に対する暴行等の容疑に関してですが

 

警察関係者が起訴前に示談に応じるケースは稀だと思います

 

一部のフランチャイズ店でも、食い逃げ被害に対しては「示談に応じない」というルールを定めている事もあります