塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

静岡県が職員2人を懲戒処分

2021年9月9日

静岡県が 横領及び窃盗容疑や未決済処理を行った県職員2人を懲戒処分としました

 

 

56歳の男性職員

経済産業部の出先機関に勤務しており、親睦会や旅行のたの積立金など33万円を横領した疑いが持たれました。

この男性職員は依願退職する意向を示しています。

 

 

37歳の男性職員

障害福祉課に勤務しており、身体障害者手帳の交付事務作業の際に、本来必要な上司の決裁を得ずに独自の判断で450人分を処理したとして減給処分となりました。

この男性職員によって41人分の手帳が再交付されました。

 

 

 

                                       

 

職場の鐘を横領した56歳の職員は起訴して頂きたい

 

 

 

37歳の男性職員は悪意があったのか、手続き上のヒューマンエラーなのかは分かりません

 

どちらであるにせよ、静岡県としてのシステムに問題があったという事でしょう