塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

店舗前で唾を吐いたら軽犯罪法違反の疑いで逮捕

2021年5月

大阪府住之江区にある食品店の店舗前で、之江区に住む60代の無職男性が唾を吐いたとして軽犯罪法違反の疑いで現行犯逮捕されました

 

 

食品店の店主は「店の前でつばを吐く男がいる」と警察に相談しており、警察が張り込みを実施して現行犯逮捕に至りました。

 

 

店主によると、商店街のポイントカードの使用方法をめぐって逮捕された男性とトラブルとなり、2020年10月頃から店の前で「死ね」などと言ったり、つばを吐かれる被害を受けたようです。

 

 

逮捕された男性は書類送検され、逮捕日以外にも同店舗前で唾を吐いたとして追送検となりました。

 

 

 

 

逮捕された男性は

「吐いたけど、せきをして飛んだだけ」

と主張しているようです

 

                                       

 

防犯カメラの映像等の物証が必要でしたね

 

不祥事や犯罪の多い日本汚警察による現行犯は証拠として不十分だと思います

 

証言で起訴される現状では魔女裁判と変わりません

 

日本の司法界は、そろそろ証言ではなく物証に重きを置くべきです