塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

新見市消防署神郷分署の山本隼容疑者が覚せい剤取締法違反の疑いで再逮捕

2021年6月8日

新見市消防署神郷分署の消防士、山本隼(23歳)容疑者が覚せい剤取締法違反の疑いで再逮捕されました

 

岡山県内で覚せい剤を使用した疑いが浮上しました

 

 

 山本隼容疑者は乾燥大麻を知人に譲り渡した容疑で、2020年10月に逮捕され起訴まで持ち込まれていました。

 

 

 

 

消防士の山本隼さんは容疑を否認しています

 

 

 

消防署のある新見市のコメント

「誠に残念であり市民の信頼を損なう行為だった。大変申し訳なく思っている」

 

 

 

 

                                       

 

容疑者が否認しているという事なので、犯人と断定することはしません

 

 

 

覚取(カクトリ)=覚せい剤取締法

 

覚取の前科が付くと、その後の人生に大きく影響します

 

 

警察から免許証の提示を求められて経歴を紹介されたら最後、有無を言わさず持ち物検査を行われるでしょう

 

 

カクトリの前があると、逮捕前の家宅捜査もサクサク行われる印象です

 

 

 

それにしても、現役消防士の逮捕・不祥事が後を絶ちません