塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

自民党の武井俊輔衆議院議員が乗る車が当て逃げ事故を起こす

自民党武井俊輔衆議院議員が乗り、その秘書が運転する乗用車が東京六本木の路上で自転車と事故を起こした後に、現場から逃走する当て逃げ事故を起こしました。

 

 

2021年6月8日18時頃

 東京港区六本木の路上で、乗用車が左折する際に自転車を巻き込む事故を起こしました。

 

 

 自転車に乗っていて当て逃げをされた男性が、当て逃げ車両を追跡して逃げていく車を停車させました。

 

 その乗用車の中には自民党武井俊輔衆議院議員が乗っており、運転していたのは自民党武井俊輔衆議院議員の60代の男性秘書でした。

 

 自民党武井俊輔衆議院議員が乗っていた乗用車は、車検切れで自賠責が無保険の状態であり、整備不良等の道交法上の余罪も含めて捜査が進められています。

 

 

 

自民党武井俊輔衆議院議員は、過去にも20代の私設秘書が飲酒運転をして警察車両に追突する事故を起こしていました。

 

 

 

 

 

                                       

 

当て逃げ事故の現場が六本木ですよ

 

都内では緊急事態宣言が発布されていますが

 

六本木で何をしていたのでしょうか

 

 

 

飲酒運転であれば同乗者も処罰対象になります

 

ひき逃げ事故や当て逃げ事故も、運転免許を交付されている同乗者に対する処罰化が必要かもしれません

 

 

 

そして反省する事も無い国会議員

 

議員の信任・不信任を選挙以外の方法でダブルチェックする必要があります