塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

JK撮影会で芸能事務所社長の三枝幸男を逮捕

撮影スタジオで開催されていた着衣のJK撮影会が猥褻であったとして、芸能事務所社長の三枝幸男さん(60歳)が逮捕されました

 

 

 逮捕された三枝幸男容疑者は都内で芸能事務所を経営しており、所属タレントによる撮影イベントを開催していました。

 

 

三枝幸男容疑者のブログでは

「16歳個人撮影会」

「ジュニア・アイドル専門の撮影会」

などとしてカメ子を集客していました

 

 

撮影場所は新宿区の撮影スタジオでした

 

 

 

逮捕理由は

東京都JKビジネス規制条例違反(無届け営業、禁止行為)

特定異性接客営業等の規制に関する条例違反

児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)

 

 

 

捜査関係者は

16歳の女子高生モデルを撮影させていた

上半身裸での撮影もあった

としていますが、逮捕された容疑者の罪状認否は明らかにしていません

 

 

 

 




 

                                       

着衣でノータッチ・ノーピンクの撮影会が猥褻として検挙されました

 

足が閉じていなければ猥褻なのでしょうか

 

水着や制服が猥褻なのでしょうか

 

 

 

警察や検察が猥褻と認定すれば逮捕できる

 

これは法治ではなく人治です

 

法整備を怠り続けた日本の政治屋が「我が国は法治国家」などと発言しているのを見ると虫唾が走ります

 

 

 

昭和の軍事独裁時代に、軍部が天皇の大権を拡大解釈していた時代と大差ありません

 

恐ろしい事です

 

 

 

売れない芸能人タレントのお仕事なのか

 

芸能を隠れ蓑にしたJKビジネスなのか

 

判例ではなく明文化された法令で裁かれるべきと思います