塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

窃盗で書類送検された消防士長が停職4か月で済まされる

ホームセンターで生活用品4点を万引きして、警備員に現行犯逮捕された市原市消防局市津消防署所属の男性消防士長が停職4か月の懲戒処分となりました。

 

 

万引き(窃盗罪)に関しては容疑を認めており書類送検となりました。

 

 

 市原市消防局では2021年2月に救急車の不適切利用で、当時の男性消防局長が停職処分となっていました。

 

 

 

被疑者:市原市消防局市津消防署所属の男性消防士長

罪状:窃盗(万引き)

犯行場所:市原市内のホームセンター

被害金額:洗剤や包丁など生活用品4点・合わせて6000円相当

状況:店舗を出たところで警備員に呼び止められる

 

 

 

 

消防士長のコメント

「1人暮らしを始めたばかりで、お金が厳しかったので盗んでしまった」

 

 

 

佐藤伸一消防局長のコメント

再発防止に向けて取り組んでいる中で、深くお詫び申し上げます。

再発防止のため研修を行い、信頼回復に向けて職員一丸となり取り組んでいきます

 

 

 

 

 

                                       

 

現職公務員の匿名報道には納得できません

 

 

 

処罰も軽すぎると思います

 

コロナ過で4か月間お休みして許されるものでしょうか

 

窃盗犯が消火活動の際には、他人の専有部分に入れてしまう訳です