塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログ

塀の中で過ごした友人の心の声を代筆したブログです

またもや法案の条文ミスが発覚 地方公務員法の改正案

2021年4月21日

またもや国による条文ミスが発覚しました

 

 

今回発覚した2件の条文ミスは、いずれも地方公務員法改正案における条文ミスでした。

 

 

 同様の条文ミスに関しては、今国会に提出された法案や条約のうち、24法案に確認されました。

 

 

 

条文ミスが見つかった法案の中には、地方公務員法の改正案が含まれておりました。

 

地方公務員の定年引き上げに関する、地方公務員法の改正案は

去年の通常国会に提出されて継続審議となっていました。

 

 

 

今回の条文ミスの内容は、実に単純なヒューマンエラーで

 

引用する条文の箇所を間違えや

文言が抜け(脱字)でした

 

 

 

条文ミスについて野党は、加藤官房長官による国会への報告を求めており

与党の自民党公明党は、それに応じる方針のようです

 

 

 

 

 

 公職選挙法に関する条文ミスが、2年以上放置されていた件に合わせて、

「実はこれもありました」と申し出たような印象が否めません

 

人材とシステムに問題があるのでしょうが

それを正したくても、与党(自民公明)に対抗できる野党が存在しません

 

選挙権は与えられているのに

選択権が無い状態です

 

このままではダメでしょうね